オーダーメイドインソール,feetindesign,オーソティクス,インソール

NEWS ニュースNEWS ニュース

2019.12.2 更新 アスリートの活躍・組織の活動

女子テニス:大前綾希子プロのコメントをご紹介します。

『先日FEET in DESING様の所へ行ってきました👣
今回、実は怪我した時に6年間お世話になっていたFEET in DESIGN のインソールではなく、治療院で作ってもらった物を使用させて頂いてたのですが…
私の足や身体の使い方が長年使わせて頂いてたFEET in DESIGN のインソールに合わせた足のフィーリングになっていたみたいなので
他の物を使うことによって少し身体のズレが出てきてしまって今回の怪我に繋がってしまった可能性もあるかもしれないとなり
ふたたび測定をして至急インソールを作って頂きました。
(けっして前のインソールが悪い物だったわけではありません。)
やっぱり、FEET in DESIGN の会社は
足に対しての最先端技術を取り入れており
スポーツに特化したインソールを作っています。
激しい動きや、動きの中での身体への負担を軽減をしてくれるインソールなので
ひとりひとり、足に対するストレスのかかる癖は違いますが
私にとっての1番いい足のポジショニングをサポートをしてくれる心強いものだと思いました。
そして怪我した事により
足の裏とは1番スポーツ選手にとって要な部分だと改めて勉強になりました。
今回、久保田社長や古川取締役の方とお会いし
色々足について勉強させて頂きました!
改めてこれからまたサポートよろしくお願いします!
.
.
今回教えて頂いた事の中のひとつで
すごい変化を感じた靴紐の結び方をご紹介します!
皆さんも簡単にできるので
ぜひ周りの方にも教えてあげてください💡
.
私は今まで靴紐を結ぶ時、足全体を地面につけてしゃがんで靴紐を結んでました。
実は、それは足が崩れた状態で紐を結んでしまっていて正しい足の骨の位置じゃないまま固定をしてプレーしていた事になります。
今回教えてもらったのは
.
椅子に座って、かかとに足を寄せて(トントンっとする感じです!)
かかとをついてつま先を上げながら紐を結びます!
最後の結ぶ時に内側の紐をキュッと外に向かって力を入れてあげて蝶々結びする。
というものでした。
簡単ですよね😃!笑

でもこれをするだけで足に圧がかかってない状態で正しい骨の位置で靴紐を結んで固定する事ができるので、足にも力が入りやすくパフォーマンスが上がるみたいです💡
本当に少し椅子に座ってつま先を上げて結ぶだけという簡単な事を変えただけなのに
立ち上がった時に全く感覚が変わるのは正直ビックリしました。
ぜひ、子供たちやジュニアで頑張っている選手そして皆様がスポーツする時に取り入れてほしいなっと思います!

長くなりましたがインソールは身体の要👣って事を皆様に伝わりましたでしょうか?
私も、今後怪我しない身体を作っていく中で
再びFEET in DESIGNの力も借りて
復帰した時に最高のパフォーマンスを出していきたいと思います!』

@feetindesign
#feetindesign #インソール
#靴紐の結び方 #正しい情報が大切
#テニスプレーヤー #アスリート
#アスリート女子