2017.01.15

アスリート情報

女子テニス:トッププロの皆さんがご来社です。

明けのご挨拶、足の計測とアセスメントに秋田史帆プロ(2016年JTA 14位)、
岡村恭香プロ(2016年JTA 15位)、宮原未穂希プロ(2016年JTA 59位)がご来社されました。

2017年度の益々のご活躍をお祈り致します!

【秋田史帆プロからのコメントをご紹介します】
---------------------------------
お疲れ様です!
2016年は1年間大会に出場し続け、5年ぶりに自己最高ランキングを更新しました。
その中でFEET in DESIGNを履いていると、いかに疲労感が違うかを実感することが出来ました。
ジュニアの頃から何度か大きな捻挫をしているため、足首が通常よりも緩くなっており、
普通に歩いていて少し体が疲れているとバランスを崩し、軽く捻ったりすることが多かったのですが、FEET in DESIGNを練習やトレーニング時はもちろん、移動の時も入れることで、
体が疲れていても捻ることは無くなってることに気が付きました。
試合中でも打った後切り返す時に1度捻挫をしていると怖さが出たりするのですが、
怖さも無く思いっきり走り、思いっきり切り返すことができるようにもなりました。

そして3DOシステムによる足計測によってFEET in DESIGNを使い始めた時よりも、
足にかかる負担の左右差がどんどん無くなってることも数字で見れたので、
これからどう体が改善されていくのかとても楽しみでもあります!
2017年もFEET in DESIGNを履いて突っ走って行きたいと思います!

秋田史帆

---------------------------------
秋田選手ありがとうございました。

ご購入を
検討の方